花嫁

ゲストも大満足の結婚式

ハワイでのウエディングは、参加者全員がリゾートという特別な空間で結婚式を楽しむことができます。日本にいながら打ち合わせはできますので、英語が苦手な人でも安心です。専用サロンや旅行会社などのプランを参考にしてください。

Menu

ハートとカップル

自作ムービーの注意点

生い立ちムービーは、一生に一度の結婚式で上映するとても大切なものです。自作することにより思い出の詰まった素敵なムービーに仕上げることが可能ですが、構成に偏りが出てしまったり、友人、ご両家、ご親族への配慮に欠けてしまわぬよう注意が必要です。見ている方全員が気持ちの良いものに仕上げましょう。

手紙

贈り物に関するサービス

招待された結婚式に参加できない時には、電報の利用が便利です。電子カタログには、価格ごとに様々な電報が掲載されています。結婚式の電報はバリエーションが豊富で、ペアのぬいぐるみやブーケなど贈り物としても最適です。シンプルな紙製であっても、オルゴールや押し花やフォトフレームなど色々なものがあります。

パーティー会場

理想のパーティーとは

サポート実績や企画力などを重視して幹事代行業者を選ぶのが、結婚式の後に印象深い二次会を実施するための基本です。専属スタッフがトータルサポートをしてくれる業者を選び、生バンドなどの演出にもこだわると、参加者の満足度も高まるでしょう。

ウエディング

理想の結婚式をしよう

最近では、ハワイウエディングを行う人が増えてきています。ハワイウエディングのメリットは旅行を兼ねられるという事だけでなく、豊富な教会から選べたり、日本語が通じやすいところです。しっかり準備をして、思い出に残るウエディングにしましょう。

ハートと赤い糸

クオリティを考えましょう

生い立ちムービーは結婚式でも人気の演出の一つです。数多くの製作業者がいるため、自分たちの希望の演出が可能な生い立ちムービー製作会社を探すことが大切です。価格や納期なども判断基準に入れると数ある製作会社から選択できます。

電報

かかる費用と一般的な価格

友人の結婚式は嬉しい出来事の1つですが、どうしても諸事情により欠席せざるおえないときもあります。そんなときは、ぬいぐるみやバルーンやカタログがついた電報でお祝いの気持ちを新郎新婦に伝えるのがおすすめです。結婚式に送る電報の相場は、1000円から10000円くらいからです。

婦人

代行業者を利用

結婚式を行う際には二次会も大事なイベントですが、ゲストに幹事を依頼すると大きな負担となってしまうことがあります。そのため、最近では幹事代行業者を利用する人も増えています。ゲストの負担を減らせるだけではなく、プロならではの演出で二次会を盛り上げてくれるとして人気となっているのです。

新郎新婦

憧れの地で結婚式

ハワイは海外ウエディングの場所で人気ナンバーワンです。それは素晴らしいロケーションの中、本当に大切な人と共にウエディングを挙げることができるからです。また現地では日本人や日本語を話せるスタッフが多いので安心ですし、ハネムーンも兼ねることができるなど様々なメリットがあるので人気があります。

ハートと手を繋いだ切り絵

二人を紹介するVTR

生い立ちムービーに感動を求めるのなら、素人がプロディースするのは難しいため、専門の業者にお願いして作品を作り上げてもらいましょう。早めに依頼をすれば、出来上がった作品の訂正もお願いできるため、こだわりのある生い立ちムービーが作れます。

カタログを見る人

祝福の気持ちを伝えるため

現在では、祝辞の電報と結婚祝いの品を一緒に手配し、結婚式当日にセットで届けてもらうことが可能となっています。人気のカタログギフトは種類も豊富で、予算から選ぶこともできます。祝福の気持ちを表すこともでき、新郎新婦へのサプライズにもなります。

全てお願い出来る

パーティー

業者に依頼出来る

結婚式をした後に二次会をしようと思ってるけど、幹事の負担を考えるとなかなか知人に幹事をお願いしにくい、という人は結構いるのではないでしょうか。確かに二次会の幹事というのは当日までの準備、そして当日の司会進行などその役割というのは本当に大変なものです。二次会の幹事をするにあたって、お仕事のお休みの日を二次会の準備に費やさなければならないという日が何日も続き、お願いするほうとしてもその負担の多さを考えると依頼しにくいと思うのが当たり前のことです。実は最近では二次会の幹事をしてくれる代行業者の存在もあります。代行業者の場合、そういった様々な負担を全て請け負ってくれますし、二次会開催のプロということで実績も多いです。ですからスムーズに二次会の準備、そして当日の司会などもしてもらえるでしょう。二次会代行業者に依頼する際には代行業者で無料相談会、説明会などが開催されているので、そちらに出向いて色々と相談してみると良いのではないでしょうか。自分達が理想としている二次会が出来るのか、それにかかる料金、そしてスタッフの対応など様々な面をチェックすると良いと思います。二次会を代行業者にお願いすることにより、幹事がやるべき役割を全てお願い出来るというメリットがあります。それにより知人に一切の負担を掛けずに、みんなが平等に楽しんでもらえるというメリットがあります。ただし、代行業者に依頼をするということは費用がそれだけかかってしまうことになるので、その点だけは頭に入れておく必要があります。また、二次会代行を行なってくれる業者によって料金も違ってくるので事前に確認しておくと良いでしょう。評判と価格を確認し、満足できる内容であれば依頼をすると良いです。そうすることで知人に負担をかけることなく楽しい二次会を開催することができるでしょう。